コインチェック(coincheck)スマホアプリの使い方

コインチェック(coincheck)スマホアプリの使い方

コインチェックcoincheck アプリの使い方

使いやすくて見やすいと評判が高いコインチェック(coincheck)のスマホアプリ。操作性も抜群なので、アプリをインストールしておけばいつでもどこでも取引が簡単に行えます。

ここではコインチェック(coincheck)のスマホアプリに二段階認証してログインする際に、Google Authenticatorを使って簡単にログインする方法や日本円の入金、仮想通貨を購入する方法などをスクショ付きで分かりやすくご紹介します。

Google Authenticatorアプリのインストール

コインチェック(coincheck)のアプリを立ち上げる前に、まずはGoogle認証システム用のアプリ『Google Authenticator』をインストールしておきましょう。

Google Authenticatorは他の取引所のアプリにログインするときにも使えるので便利です。Google認証システム(Google Authenticator)はそれぞれの端末に合わせてインストールして下さい。

  • Google 認証システム – Google Play(Android)
  • Google Authenticator – App Store(iOS)

※二段階認証はセキュリティー対策のためにもコインチェック(coincheck)のアカウントを作成したら、なるべく早く設定しておきましょう。ここでは二段階認証が設定済みの前提で進めていきます。

コインチェック(coincheck)アプリを立ち上げる

それではコインチェックのアプリを立ち上げてみましょう(アプリもそれぞれの端末に合わせてインストールして下さい。画像はios版です)。アプリを立ち上げるとチャートの画面が出てくると思いますので、左上のメニュー(三本線)をタップします。

左上のメニューをタップ
コインチェック(coincheck)スマホアプリ
メニュー画面が出てくるので『ログイン』をタップ
コインチェック(coincheck)スマホアプリ
メールアドレスとパスワードを入力して『ログイン』ボタンをタップ
コインチェック(coincheck)スマホアプリ
facebookのアカウントでもログインできます。ここではメルアドとパスワードでログインする方法を説明します
二段階認証を求められるので『認証アプリを起動する』をタップ
コインチェック(coincheck)スマホアプリ
※コインチェックのアカウント作成時に二段階認証を設定しておいて下さい
すると自動的にGoogle Authenticatorが立ち上がるので、Coincheckの部分に表示されている数字(赤枠部分)を長押し(コピー)すると、自動的にコインチェックのアプリに反映されます
コインチェック二段階認証
コピーできたら左上のCoincheck(緑枠部分)をタップしてコインチェックのアプリに戻るとログインが完了します
これでログインは完了です。自動的にログインしてチャート画面に切り替わります
コインチェック(coincheck)スマホアプリ

使いやすいと評判のコインチェック(coincheck)のスマホアプリですが、Google Authenticatorの画面を長押しするだけでログインできるのも楽ですね。さすがコインチェック(coincheck)のアプリは使いやすさNo1です。

コインチェック(coincheck) スマホで日本円の入金

コインチェックのスマホアプリで日本円の入金をしてみましょう。ここでは手数料がお得な銀行振込での入金方法をご紹介します。まずはログインした状態で左上のメニュー(三本線)をタップします。

左上のメニューをタップして『日本円の入金』をタップ
コインチェック日本円の入金
『銀行振込』を選択
コインチェック銀行振込
コインチェックの銀行口座は、りそな銀行住信ネット銀行です
それぞれの銀行の注意事項を確認して振込みます
coincheck銀行入金
※住信ネット銀行ではユーザーIDが必要になるので、振込名義人の前にユーザーIDを付けるのを忘れないようにしましょう

コインチェックへの日本円の入金は『銀行振込』・『クイック入金』・『コンビニ入金』が選択できます。急いで入金したい場合など、状況によってどの入金方法がいいのかは変わると思いますが、手数料だけでいうと住信ネット銀行の口座があれば手数料が無料になるのでおすすめです。

国内の主な仮想通貨取引所には住信ネット銀行の口座があるので、もし住信ネット銀行の口座がなければあらかじめ口座を開設しておくと便利です。

コインチェック(coincheck) スマホで仮想通貨を購入

日本円を入金したら仮想通貨を購入してみましょう。ログインした状態で左上のメニュー(三本線)をタップします。

左上のメニューから『コイン購入』をタップ
コインチェックコイン購入
コイン購入画面に切り替わるので希望の仮想通貨を選択して数量を入力します。『購入する』ボタンを押せば仮想通貨の購入ができます
コインチェック入金
画像では日本円が入金されていないので日本円の残高が足りませんと表示されています

このようにコインチェックではスマホから簡単に仮想通貨を購入することができます。

BTC建てで仮想通貨を購入する

日本円ではなくビットコイン(BTC)建てでも簡単に購入することができます。先程のコイン購入画面で希望の仮想通貨を選択します。

コイン購入画面で購入したい仮想通貨を選択(画像はXEMを選択)。『交換する通貨』のところでBTCを選択すると残高と数量が自動で反映されるので、希望の数量を入力して『購入する』ボタンをタップする
coincheckコイン購入

とっても簡単にビットコイン(BTC)でアルトコインの購入ができます。

コインチェック(coincheck) スマホアプリのチャートをローソク足に変更

コインチェック(coincheck)のスマホアプリに表示されているチャートを、見慣れたローソク足に変更したいという人もいるでしょう。その場合は画面中央に小さく表示されている下向きのマークをタップします。

』この部分をタップ
コインチェック(coincheck)アプリ
メニュー画面が表示されるのでローソク足をタップ
コインチェック(coincheck)アプリ ローソク足
ローソク足のチャートに変わります
コインチェック(coincheck)のアプリ ローソク足チャート

コインチェック(coincheck) スマホのウィジェットの設定

コインチェック(coincheck)のスマホアプリには便利なウィジェットも用意されています。アプリを立ち上げなくても価格の変動をチェックできるので便利です。

ホーム画面を右にスワイプ(iosの場合)するとウィジェット画面が表示されるので、一番下の編集をタップ
コインチェック(coincheck)アプリ ウィジェット
ウィジェットの追加画面になるので表示されているコインチェックの左側の『+』をタップ
コインチェック(coincheck)ウィジェット
ウィジェットが追加されました
コインチェック(coincheck)ウィジェット
※ウィジェットの位置を変更したい場合は、右側の三本線を長押ししてドラッグします。
表示させたい位置までドラッグします(一番下から変更されています)
コインチェック(coincheck)アプリ ウィジェット
ウィジェットでは価格の一覧が表示されています
コインチェック(coincheck)ウィジェット

ウィジェットの表示設定

ウィジェットの表示設定をしてみましょう。自分の保有している仮想通貨など、表示させたい仮想通貨の価格のみを表示させることができます。

メニューから『設定』をタップ
コインチェックウィジェット
『ウィジェット設定』をタップ
コインチェック ウィジェット設定
表示させたい通貨を選択する(画像は全て選択)
coincheckウィジェット設定

コインチェック(coincheck) 価格通知アラート設定

コインチェックでは仮想通貨の価格が暴騰や暴落をした時に通知してくれるアラート機能があります。

メニューから『設定』をタップ
コインチェック設定
FAQ/問い合わせをタップ
コインチェック アラート設定
検索窓に価格アラートと入力して(検索のマーク)をタップすると、『メール配信/価格アラート』という項目が表視されるのでタップします
コインチェック アラート通知
『メール配信/価格アラート』の画面に切り替わるので『価格アラート』をタップ
コインチェック アラート
①通貨ペア・②通知条件・③変動値(%)、必要であれば通知先メールアドレスや音声電話番号も設定できます。状態で『有効』を選択して『保存する』ボタンを押すと設定が完了します
coincheckアラート設定

価格通知アラートの詳細は以下のようになります。

価格通知アラート詳細

①通貨ペア

コインチェック(coincheck)では25種類の通貨ペアがあり、画像ではビットコイン(BTC)と日本円(JPY)を表すbtc_jpyの通貨ペアが選択されています。ここをタップしてプルダウンメニューから希望の通貨ペアを選択することができます。

②通知条件

コインチェック(coincheck)では『価格変動%』と『価格到達』の2種類の通知条件を選択することが出来ます。

価格変動%』では変動値に入力した値を超えると、アラート通知が届くようになっております。

価格到達』では基準価格を設定して、その基準価格を相場の価格が超えると、アラート通知が届くようになっております(価格到達を選択すると基準価格が設定できるようになります)

通知先のメールアドレス

ios端末で通知の設定をしている場合などはプッシュ通知が届くので特に必要がないかもしれませんが、アラート通知先をメールアドレスに設定したい場合に設定します。

音声電話番号

アラート通知を音声通話にしたい場合に電話番号を指定することができます。

プッシュ通知の設定

プッシュ通知の設定をしていると、価格の変動があった場合などに通知して知らせてくれるので、必要に応じて設定しておくと便利だと思います。

メニューから『設定』をタップ
コインチェック設定
『プッシュ通知設定』をタップ
コインチェック プッシュ通知
通知してほしい通貨を選択する(画像はBTC・ETH・XRP・XEM・BCHを選択)
coincheckプッシュ通知

あらかじめ各デバイスの通知設定をしておく必要があります。例えばiosの場合は、設定→通知と進みcoincheckのアプリを選択して『通知を許可』の部分をON(グリーン)にしておかないとプッシュ通知は届きません。

シンプルで操作性も抜群

使ってみると分かりますが、コインチェックのアプリはサクサクしていて操作性も本当にいいです。初めて使う人でもそれほど迷うことはないと思います。

必要以上に余計なメニューもなくて、シンプルで分かりやすいUI(ユーザーインターフェイス)になっているので、使ってみればなんとなく使えてしまいます。

コインチェックのアプリを使ってみて、あらためて使いやすさの重要性をつくづく実感します。きっと優れたエンジニアさんがいるんでしょうね。

仮想通貨取引所カテゴリの最新記事